2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須磨で完成見学会してます

須磨寺で完成見学会をこの土日、26日、27日としております。

場所:神戸市須磨区須磨寺町1丁目6-19
JR須磨駅、山陽電鉄須磨駅のすぐ近くです。

今回は床材、扉など全て「シンゴン」です。
西洋桐と言われるやわらかくて優しいマメ科の木です。

んん?↓の写真の床が茶色い??

RIMG0738.jpg

柿渋塗装をしたのです。
施主様塗装です。
大変だったと思うのですが、ご家族で家造りに参加されたことで
家に対する愛着も大きくなったのではないでしょうか。
気になる方は是非覘いて見て下さい。
まだ「柿渋臭」がただよっております(笑)
「柿渋」ってどんなの?って興味がある方も是非是非。

RIMG0739.jpg
子供部屋は素地のままです。
ガラスブロックなどで遊び心のあるかわいらしい部屋になっております。
この家の隣で無添加分譲を計画中です。
こちらもお楽しみに。
来週の3日(土)と4日(日)もやっております。
ご来場お待ちしております!



スポンサーサイト

西岡本無添加住宅の元案

東灘区の西岡本で土地建で無添加住宅やっています。
3軒分筆の無添加住宅です。
当初の計画案がこちら↓

123.jpg

イメージですので、実際は擁壁が一部建ったりしますし、住まわれる方によってプランは変わって
来ますので完成後このようになるわけではないです。
現在は真ん中の土地が決まっております。
実際下記のような家ではないのですが、、、雰囲気は同じ感じです。。

仕様は今回は一切合板使わずで行きます。
昔ながらの根太工法。壁はバラ板を貼ります。
昨日上棟でしたのでまた真ん中の家はご紹介していこうと思います。

最近私は石を貼りたくて貼りたくて・・。

こういった無添加住宅が並ぶ時には並んでいるだけで雰囲気が出てくるので。。
須磨で4軒並びでさせていただいた時も雰囲気出ましたからね。。
このイメージの元案の町です↓
アンドラ公国。
無添加住宅の本を読まれた方なら「聞いたことある?」
といったくらいで、知名度は本当に低い国と思われますが、
無添加住宅の外観の元祖はここから来ています。


RIMG0508.jpg
RIMG0545.jpg

元祖が知りたくて実はこの夏行ってしまったのです。私。
そしてめっちゃ影響されました(笑)
全部石にはできませんが、ちょっとこの雰囲気出したいなぁ。。
また「アンドラ公国」秘話も書きますね!


コッツウォルズ バイブリー♪

ではイギリスのコッツゥォルズのご紹介です。
先々週に「世界ふしぎ発見」で丁度特集されていましたね。
「食」の特集でしたが、町の様子も写っていて、ため息ものでした。
来年のロンドンオリンピックに向けて、イギリス特集が増える事を期待していたりします。

下記はコッツではとても有名な「アーリントンロウ」という通りです。
よく写真でも掲載されています。
RIMG0135.jpg
コッツウォルズの範囲はとても広く、このような蜂蜜色の石の家が特徴です。
このハニーストーンがいいんですよね~!
この通りは「バイブリー」という小さな村にあります。
あのウィリアムモリスが「最も美しい村」と言ったことで有名です。
モリス好きの私としては外せない村です!
500年以上前に作られているそうですよ。
そして今もなお住んでいます。
そこが説得力ある!

RIMG0151.jpg

引くとこんな感じで川が流れています。魚やカモがいます。
冬ですので、緑が少ないですが、春からは緑に溶け込むような村だそうです。
まさに冬は「スッピン」の家が見れるわけで、これはこれで魅力的です。

RIMG0137_20111112151418.jpg
ひたすらハニーストンの家が♪
素敵すぎます。
現地ツアーの滞在時間は僅か1時間。
ぜんっぜん時間足りません!

RIMG0104_20111112152141.jpg
この積み方ですね。
低めの塀はこのスタイルです。
いつかコッツな家を建てれる機会があれば採用したい事がてんこ盛り♪

経年変化する美しさ、これはサイディングなどでは絶対無理です。
天然の物は時間が経てばその汚れなどは全て「味」に変わります。
サイディングは出来上がったその日が「ピーク」です。
風土の問題など色々ありますが、「本物」を使い「長く」受け継ぐ、
そんな「家」を作っていきたいものです。

今回はイギリス コッツウォルズ バイブリーからお届けしました!



再開します!!My favorit!

ブログほったらかしでしたがやっとこさ再開します!
すみません・・・。
忙しさを理由に更新を止めてしまうと・・・・すぐに月日が経ってしまいますね・・・。
最近ご指摘を受ける事が多々重なり、満を持して!?再開です。
これからは私の好きな色々な家々を紹介していこうかと考えています。
もちろん今携わっているお家の現況報告もしていきますよ~!
今回は再スタートの意味も込めて。
私のお気に入り達のご紹介です。↓

RIMG0591_20111107123132.jpg

ミニハウス達。かわいいです~。
色々と思い入れのある品々です。
手前はスペイン アンダルシアの家
真ん中は イギリス コッツウォルズの家 (私が最も愛する家)
奥のちょっと黒っぽい塔みたいなのは アンドラ公国の家

色々特徴があるのですよね~。
実はとれも現地調達品。
背景と化している「絵」もその地方の家の絵(印刷ものですが)です。
いいですよねぇ。
大好きでたまりません。

これから頑張りますのでよろしくお願いいたします!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kogecyuu

Author:kogecyuu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (183)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。