2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッツウォルズ バイブリー♪

ではイギリスのコッツゥォルズのご紹介です。
先々週に「世界ふしぎ発見」で丁度特集されていましたね。
「食」の特集でしたが、町の様子も写っていて、ため息ものでした。
来年のロンドンオリンピックに向けて、イギリス特集が増える事を期待していたりします。

下記はコッツではとても有名な「アーリントンロウ」という通りです。
よく写真でも掲載されています。
RIMG0135.jpg
コッツウォルズの範囲はとても広く、このような蜂蜜色の石の家が特徴です。
このハニーストーンがいいんですよね~!
この通りは「バイブリー」という小さな村にあります。
あのウィリアムモリスが「最も美しい村」と言ったことで有名です。
モリス好きの私としては外せない村です!
500年以上前に作られているそうですよ。
そして今もなお住んでいます。
そこが説得力ある!

RIMG0151.jpg

引くとこんな感じで川が流れています。魚やカモがいます。
冬ですので、緑が少ないですが、春からは緑に溶け込むような村だそうです。
まさに冬は「スッピン」の家が見れるわけで、これはこれで魅力的です。

RIMG0137_20111112151418.jpg
ひたすらハニーストンの家が♪
素敵すぎます。
現地ツアーの滞在時間は僅か1時間。
ぜんっぜん時間足りません!

RIMG0104_20111112152141.jpg
この積み方ですね。
低めの塀はこのスタイルです。
いつかコッツな家を建てれる機会があれば採用したい事がてんこ盛り♪

経年変化する美しさ、これはサイディングなどでは絶対無理です。
天然の物は時間が経てばその汚れなどは全て「味」に変わります。
サイディングは出来上がったその日が「ピーク」です。
風土の問題など色々ありますが、「本物」を使い「長く」受け継ぐ、
そんな「家」を作っていきたいものです。

今回はイギリス コッツウォルズ バイブリーからお届けしました!



スポンサーサイト

● COMMENT ●

素晴らしい!  ロード・オブ・ザ・リングの世界です

でも漆喰の壁とは違うのですね^^;

Re: タイトルなし

ゴブリンの村みたいですよね!
イギリス映画はハリポタとかもコッツで撮影があったりするくらいで、風景がきれいなので大好きです!
外観は漆喰ではないですね・・。
石灰石ではあるんですよ!
ここで取れる石灰石は蜂蜜色なんです。
イギリスでも南へ行くと漆喰の家になります。
つまり土地で取れるもので家を作っているということですよね。素晴らしいです。
返信有難うございました!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kogecyuu.blog92.fc2.com/tb.php/140-16e64773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西岡本無添加住宅の元案 «  | BLOG TOP |  » 再開します!!My favorit!

プロフィール

kogecyuu

Author:kogecyuu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (183)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。